人気ブログランキング |

たまには画像の位置を変えてみましたw   

「サウンド オブ ジャズ!JBLとぼくがみた音」 菅原正二著 新風社789円
岩手県一関市にあるジャズ喫茶「ベイシー」店主が書いたJBLサウンドの本を読んだ。
思わず一関まで行って、どういう音を出しているのか聞いてみたくなる一冊だ。
聞いても微妙なニュアンスは分からないと思うけど。

JBLってジェームス(ジム)・B・ランシングという人の名前の頭文字から取ったんだって初めて知った。
もしかしてJBLってスピーカーのメーカー名って知らない人いるかも?

高校生の頃、川崎南町の「どうしても名前が思い出せないw」というジャズ喫茶に入り浸っていた。
ジャズよりはロックの方が好きだったのだが、当時のジャズ喫茶の淫靡で怪しい雰囲気が好きでよく通った。
そこで、JBLの音に憧れて、でも高くて買えず、バイトしてやっと当時、国産では名機と言われていたビクターSX-7を買ったのを懐かしく思い出した。
レンガの上にスピーカーを乗せて、古い日本家屋でレッドツェッペリンやGFR、CSN&Yを大音量で聞いていた。
ご近所の皆さま、ゴメンナサイ(苦笑)

35年くらい前だったが1本7万8千円だった記憶がある(汗
喫茶店でバイトして、時給が280円だった頃だw
ワシの初任給は8万8千円。
つい最近まで実家に置いてあったが、お袋が「邪魔だから捨てていいか?」と言ったので、つい「うん」と言ってしまった。

この本の中で、音楽は一定以上の音量で鳴らさないとバランスが取れないと書かれていた。
そりゃ、確かにそうだ・・・。
影響されやすいワシはすぐ、ipodの音量を目一杯上げてみた。
確かに全然違う・・・。
最近ワシは音楽を聴いていても、下界の音が聞こえる程度の音量で聞く習慣がついていた。
何故なら、コンビニのレジをやっていて、「袋に入れますか?」と聞いても、イヤホンをしていて返事がない無礼な若者に腹を立てていたから・・・。
周りの音が聞こえない位の大音量で音楽を聴くのは正しい!
だけど、人と接するときは耳からイヤホンを外すのが礼儀っちゅうもんだ。

このままだと、確実にJBL!買っちゃいそうな気がするよ。
オプションで儲けて新しいマンションに引っ越したとき買おうかな。
いつのことやら・・・(遠い目)

◎人気blogランキングへ

     ↑ クリックしていただけると元気がでます。
応援のクリックにご協力、お願いしま~す。
c0001339_11524332.gif

by mp33usa | 2007-06-17 12:03 | 書評

<< 18日(月)のTSG&K式サインは 冥福を祈ります >>