2005年11月18日(金)   

蛇足ながら・・・セブンイレブンは元々アメリカで生まれたが、鈴木さんが日本に持ち込むときに、店名以外に使えるものは無いとすべてを変えた。アメリカに“オニギリ”や“おでん”はない(笑)
その後アメリカの本体が破綻、アメリカのセブンイレブンを買い取ることになった。

100円ショップについて、ウチの本部もワシに月100万円を払うほどアホではないようなので(笑)少しヒントを。
100円ショップの成功を見て真似しようというヤツはだいたい同じパターンになる。
値段がちょっと安い99円ショップ、少し品質を重視した120円ショップ、コンビニに100円ショップの売れ筋だけ加えたどっちつかずのB級コンビニ・・・すべて×である。
やるなら恥も外聞もなくそっくり真似る!これが正解。ローソンが成功したのも、当時のダイエーに恥も外聞もなく真似るど根性があったからこそと思う。どこかのコンビニのように中途半端が一番魅力がない。
今、不振店を盛んに100円ショップ付きのB級コンビニに業態変更しているようだが最悪である。業態変更したオーナーにはお気の毒にと言う他ない。いくら本部が調子の良いことを言っても、最終的にOKしたのは自分だからしかたがない。
あ。。。まだ始めたばかりで、失敗しているわけではないから、何年か後の話だけど・・・。
[PR]

by mp33usa | 2005-11-18 10:15 | コンビニ

<< 2005年11月20日(日) 2005年11月17日(木) >>