人気ブログランキング |

2005年3月27日(日) 18時35分   

激しい睡眠不足がたたり、サウナで目が覚めたら0時すぎで、昨日の更新ができなかった。なんといってもいいかげんなB型なので許されたし(笑)

さてさて、感動の「とらふぐ亭」話である。
実は、1ヶ月前に食べに行っておいしくなかったときに、あまりにがっかりしたので、店にクレームのメールを入れたのであった(ヒマなのがバレバレじゃ(苦笑))
残念ながらこの1ヶ月間、返事がなかったので、無視かよ!と思いながらも、最後にもう一度だけと足を運んだのだった。
当日予約の電話を入れ、8時に店に入った。前回と同じ「泳ぎとらふぐコース」4980円を注文した。てっさを食べた瞬間に前回とはまったく味が違うのが分かった。ちゃんと旨いじゃないか!
てっちり、唐揚げ、ふぐの皮刺し、全部ちゃんと味がするよ。

一通り食べ終わったころ、「失礼します」という声とともに、すっと障子が開いて、「お味のほうは如何だったでしょうか?」と店長が挨拶に来た。あれ~前回までは挨拶なんか来なかったよなぁと思ったが、この後その理由が判明する。
「うん。すっごくおいしかったですよ」と言うと、店長が
「お客さまは前回メールでご意見をいただいたお客様ですね?」
ワシ「ドキッ。なんで分かっんたんじゃろ(汗)・・・」
店長「クレームをいただいた日のお客さまを覚えていまして、きっとお客さまに違いないと・・・」
ワシ「はぁ・・・」
店長「そして、今日予約をいただいたのが分かったので、今日はどうだったか意見を伺いたくてお邪魔しました。メールをいただいた後、調理場のスタッフとのミーティングを行いまして、いろいろと改善をさせていただきました。ご意見をいただき、そしてまたお越しいただいて感謝しております」

正直、参った。

低料金でとらふぐ料理を出しているのだから、予約をうけるスタッフもアルバイトである。よね小(仮名)っていうお客さんから予約が入ったら必ず連絡するようにと言っておいたのだろう。で、私が行ったのが1ヶ月後である。1ヶ月も良く忘れないでチェックしていたものである。
我々は良い接客を受けるためにレストランに足を運ぶのではない。おいしいものを食べたいからレストランに行くのである。そりゃ、接客が良いほうがいいに決まっているけど、レストランはまず味である。味の改善に取り組んだ上で、さりげなくこういうことをされると、ファンになっちゃいますよね。
皆さん、「とらふぐ亭」はなかなかですぞ!
皆さまもぜひ 「とらふぐ亭」 をごひいきに。

by mp33usa | 2005-03-27 18:40 | グルメ

<< 2005年3月28日(月) 2... 取り急ぎ、携帯からお送りします >>