人気ブログランキング |

2005年3月8日(火) 10時13分   

「量子コンピューターへの誘い」という本を読み始めたのだが、本を読む環境が、電車の中&サウナの中&浴槽の中(笑)なので、ハードカバーのこの本は電車の中でしか読めない。で、ついつい他の本に寄り道をしてしまった。

サービスの極意 田崎真也/著 新潮文庫 420円
どうも真珠を連想するお名前である(失礼)サービス業の方は必読の本だと思う。接客とはなにか?サービスとはなにか?を考えさせられる本。あなたのサービスは、独りよがりや押し付けのサービスになっていないか?と著者は分かりやすい文章で問いかける。もちろん著者が考える正しい対応も書かれているが、自分で自分の接客を考え直すきっかけになる本だと思う。オススメ。

背が高くて東大出 天藤真/著 創元推理文庫 861円
「大誘拐」で私が虜になった天籐真の短編集。大誘拐と違って、ちょっとエッチな作品があったりして、著者の違った側面が見れて面白かった。もちろん得意なホノボノ系もあり、謎解き系もあり、十分楽しめる一冊だ。

by mp33usa | 2005-03-08 10:15 | 書評

<< 自宅ADSL未だ復旧せず 2005年3月7日(月) 21... >>