3/30(水) USD/JPY   

本日のドル円

イエレンちゃんの記者会見のハト派ぶりで大きく下げたので、戻り売りを狙っていきたい場面。

c0001339_11562652.jpg

11時の1時間足が、10MAにタッチしたのでスタンバイ。

c0001339_1158489.jpg


9時30分ぐらいから5分足は上昇中だったので、下げ転換を待つ。

5分足の安値ラインを下抜け、10MAも下抜けるタイミングでショートエントリー。

ボリンジャーバンド-σ2タッチで利確。+14.2pips

ドル円なので、薄利であっても、一日2回トレードすれば一日の目標30pipsは達成可能。



やはり自分の原点は、パリス昼豚さんの「5万円FX」
損小利小で勝率が高いので、心が折れない^_^;
移動平均線でエントリーのタイミングをはかるやり方も自分にはしっくりくる。
たぶん5年ぐらい前に買った教材だけど、あらためて読み込んでみた。
新しい発見が多かった。

エントリーの手法は何でも良いと思うけど、自分に合うかどうか、過去検証してみて勝てるかどうかが重要。



過去検証について考察^_^;

教材を出している方たちが口をそろえて、過去検証をしてくださいと言う。
でも、過去検証をどうやってやったら良いか語っている人は少ない。



自分の過去検証法^_^;

毎週末に、一週間分の過去チャートをできれば印刷して、どこでエントリーできたのか?、ロスカット&利確ターゲットは?を記入してみる。
これは必ず右側が見える状態で行う。

その後、PCのチャートを出して、一週間前にさかのぼり、f12を押してローソク足を一本ずつ進めて、右側が見えない状態でエントリーする練習をする。

これだけ^_^;

パリス昼豚さんは、教材でちゃんと書いている。
この通りにやるだけ^_^;





[PR]

by mp33usa | 2016-03-30 12:27 | トレード結果

<< エントリー手法 Chart Reading F... >>