これがごしんじょう(御申金丈)です   

c0001339_1459443.jpg


持ち方がぎこちないw・・・と思ったかたはクリックお願いしますw
           ↓ 
      ブログランキング人気投票


以前に書いたかもしれないんですが、1年ほど前に出版された「奇跡の医療」という本があります。
ごしんじょう(御申金丈)療法について患者であるノンフィクション系のライターが書いた本です。
お箸を短くしたような2本の純金の棒で全身を擦ったり押したりして、気の流れを整える治療法です。
ワシももう4回も通ったのですが、1回目から効果が現れ、胸の重さが消え、血圧が正常値に落ちついてしまったのです。
来月、逓信病院で心臓の検査があるのですが、結果がかなり楽しみです^_^;
心不全はもちろん、血糖値もコレステロール値も正常になってしまったら脅威ですよね。

前回、行ったときに、年配の患者さんと先生が話していた脇でお会計を待っていたとき、先生に電話がかかってきました。
先生が治療している、京都のある有名な料亭の女将だそうです。
子宮癌を切除した後、肝臓と肺に癌が転移してしまったのだそうです。
先週、2回、京都に出張して「ごしんじょう」で治療してきたそうですが、今日の検査で肝臓の癌が消滅、肺の癌は半分ぐらいに減少したとの報告の電話でした。
京都医大病院の先生が、「信じられない!」と言っていたとのこと。
本にも癌が治った話は出てくるんですが、目の前でこういう話を聞いてしまうと本当に感動しますね。
一緒に京都に行った弟子の女性もすごく喜んで涙ぐんでいました。

ワシの父親も胃癌で亡くなったし、ゴルフの師匠だった吉村さんも直腸癌で亡くなってしまいました。
もっと早くこの先生と知り合うことができたらと残念に思います。
2本で105万円もする純金の「ごしんじょう」ですが、自分でも簡単に治療ができるとのことなので、購入することにしました。

この先生がもし詐欺師で、金の棒を売るために、弟子に作り話の電話をさせ狂言をしていたら?とふっと思いましたが、ワシ自身心臓が楽になり、血圧が正常になったのを体験しています。
それに純金の棒、2本で105万円じゃ詐欺するにしても原価がかかりすぎて利益出ないでしょ、普通。
105万円の壺を売ったほうが儲かります^_^;
本にも書いてありましたが、「ごしんじょう」を買った方が良いですよ!とか、先生からは絶対セールスしないのです。

ワシはこの先生を信じて付いて行くことにします^_^;


淡々と粛々と愚直に頑張りま~す。
いつもクリックいただいて有難うございます。感謝しています。
ブログランキング人気投票
[PR]

by mp33usa | 2011-04-22 15:09 | 健康&ダイエット 

<< 下りきったのに、さらにこのスピ... おまえら・・・ >>